2015/08/25

渋谷組二輪会 第23弾プロジェクトレポートと収支報告(2015年8月23日)

いつも渋谷組二輪会の支援活動にあたたかいご支援をいただきありがとうございます。


今回の告知ポスターはいわき市復興支援ボランティアセンターの方で作成して頂きました。


今回はいわき市復興支援ボランティアセンターからお声掛けをいただき、8月23日(日)に福島県いわき市小名浜地区にある永崎集会所でミニ縁日を開催してきました。
永崎集会所でミニ縁日を開催したあと、急ではありましたがいわき市豊間の災害復興団地でも開催することが出来ました。

いわき市内の仮設住宅では一昨年8月の第16弾PJ
http://shibuya-family.blogspot.jp/2013/10/15pj16pj.html
と昨年10月の第19弾PJ
http://shibuya-family.blogspot.jp/2014/10/19.html
で活動しましたが街の集会所や災害復興団地で開催するのは初めてで、もちろん二輪会としても初めての開催場所でした。


レポート前にまずは今回頂いた支援品です。

今回も2011年9月より手作りの支援品を送って頂いている『チームDEARS』のみなさんから、手作りの髪飾りやストラップ他たくさんの支援品を頂きました。
もちろんひとつひとつ丁寧にラッピングされて、すべてに手書きのメッセージ付きです。

頂いた支援品は豊間災害復興団地で配布させて頂きました。

いつもあたたかいご支援をいただき本当にありがとうございます。

チームDEARS 管理人 藤村せりかさんのブログ
http://ameblo.jp/ychachamaruf/

チームDEARS三重県支部 湖貴さんのブログ
http://ameblo.jp/uki-syh/





それでは活動レポートです。

時折小雨が降っていたものの本降りとはならず、台風接近で天候の心配をしてましたがまずまずのお天気でした。

永崎集会所でのミニ縁日開催準備風景。おとなりには群馬県太田市から支援活動に来ていた『孫の手』さんが上州名物『おやき』をふるまいました。


ミニ縁日の開催時間は12時からでしたが11時過ぎから近隣の方たちが会場にいらしたので30分程繰り上げてミニ縁日を開始しました。

みなさん渋谷組二輪会のパチンコゲームを初めて見て、その大きさにびっくり、楽しさに満面の笑顔でした。


ここでも開始早々大人気のパチンコゲームにヨーヨー釣り、金魚すくいも大人気でした。


台風接近もあって強めの風が吹くと少し肌寒い天候でしたが子どもたちは元気で、たくさんかき氷を食べてもらいました。

今回は渋谷組二輪会に強力な助っ人が3人も参加してくれました。3人とも頻繁に東北支援活動を様々な形で行っている方ばかりです。


この永崎地区の方は東日本大震災の津波の被害に遭われた方たちがお住いということでした。
海岸線にほど近い道路などは未だに復旧されていない箇所もたくさんあり復旧工事の遅さに少々驚きました。

永崎地区のたくさんの子どもたちに遊んでもらい、その笑顔にメンバー全員が元気をもらいました。


子どもたちにたくさん遊んでもらいそろそろミニ縁日の終了時間が近づきました。


小さな可愛い女の子が若手メンバーに懐いて、みんなほっこり。



当日は生憎の天候と小学校の夏休み最終日ということもあり永崎集会所で想定していた来場者数を大幅に下回ったため、かき氷やお菓子袋が余ってはもったいないので、急遽いわき市復興支援ボランティアセンターの方に出来たばかりの復興団地を紹介してもらい、急いで撤収作業を完了して飛び込み同然で豊間災害復興団地へ向かいました。

豊間災害復興団地では自治会の方たちのご協力を得て、あっという間に5~60人の方たちがミニ縁日に参加してくれました。


約200世帯、400名近くの方たちがお住いの豊間災害復興住宅。真新しい建物が並んでいました。


突然の訪問にもかかわらずたくさんの子どもたちやお住いの方が集まり、みんなで楽しくミニ縁日を開催出来ました。


やはりパチンコゲームは大人も子どもも大喜びでした。
ヨーヨー釣り、金魚すくいも、みなさんたくさん釣り上げて大きな歓声が上がってました。


豊間地区の子どもたちもみんな明るく元気です!

水ヨーヨー作りは根気のいる作業。4名のメンバーがフル稼働でヨーヨー作りに専念してくれました。

かき氷も無事完売。かき氷チームのメンバーお疲れさまでした。


告知なしの突然の訪問にもかかわらず大勢のみなさんに楽しく遊んでもらい、無事にミニ縁日を終了することが出来ました。

お住いのみなさんに再訪問を約束して豊間災害復興住宅でのイベントは終了です。
次回訪問するときは渋谷組二輪会支援活動の名物になりつつある、銀座 鮨 きよ本の鮨職人が作る『寿司丼』をふるまえれば良いと思ってます。


撤収作業終了後は集会所前で恒例の記念撮影。
今回はいわき市復興支援ボランティアセンターのスタッフの方、豊間団地自治会の事務局長にお世話になりました。

また予定外の2ヶ所でのミニ縁日開催に、フル稼働で対応してくれた参加メンバーと遠方より助っ人参加してくれた3人のナイスガイたち。
丸一日大変お疲れさまでした。





都内からは2時間少々と至近距離の福島県いわき市。いままで我々もなかなか足を運んで来なかった地域での活動でした。

今回はたくさんの方たちとの新しい出会いを頂き、前回の活動レポートにも書きました、今後の復興住宅での新たなコミュニティ作りのお手伝いをするという活動の機会が得られ大変勉強になりました。

継続支援を続ける渋谷組二輪会。

今後も変わらぬご支援とご協力をどうぞよろしくお願いします。



◆収支報告

今回は夏場で寿司丼の予定がなく前回からの支援金が6万円以上あったため、支援金のお願いはしませんでした。
前回第22弾PJからの繰越金64,630円、支援金入金1,450円、普通預金利息4円、合計66,084円の収入。

出金内容はパチンコゲーム用のお菓子袋500円を40袋、200円を80袋、計36,000円を埼玉県川越市の虎屋商事(株)で購入し現地に送付しました。

その他パチンコゲーム景品用おもちゃ、金魚すくい、かき氷用シロップ、角氷等を購入して出金合計は62,927円、次回への繰越金は3,157円となりました。
繰越金は次回の第24弾PJで使用させていただきます。






◆支援金受け入れ口座入出金明細





以上、8月23日に開催した第23弾プロジェクト活動レポートと収支報告でした。

次回の第24弾PJは活動場所未定ですが11月21~22日に開催予定です。
これからも変わらぬご支援、ご協力をどうぞよろしくお願いします。


渋谷組二輪会
管理人
玉井 一由

3 件のコメント:

  1. 藤村せりか2015年8月25日 21:36

    お疲れ様でした。

    再訪問のお約束……
    きっと皆さん、楽しみに待たれると思います。
    予定が決まりましたら、ぜひお手伝いさせてください(o^^o)

    皆さん、お風邪など召されていませんか?

    無理はなさらずに…
    また、よろしくお願いします(=^ェ^=)

    返信削除
    返信
    1. 藤村さん
      いつもご支援ありがとうございます。
      今回もみなさんに喜んでいただきました!
      次回は11月21~22日に開催しますのでよろしくお願いします。

      削除
  2. 藤村せりか2015年8月31日 1:12

    11月、了解しました。
    また、直前にご連絡いたします。

    季節の変わり目、お体ご自愛ください(=^ェ^=)

    返信削除